サポート情報 | フォーカスシステムズ サイバーフォレンジックセンター

お問い合わせはこちら
東京証券取引所 プライバシーマーク ISMS JUSE

サポート情報

ホーム > サポート情報一覧 > 2017.07.19 MacQuisitionソフトウェアアップデート

2017.07.19 MacQuisitionソフトウェアアップデート

BlackBag TechnologiesよりMacQuisitionのバージョン2017R1がリリースされました。

 

ソフトウェア・アップデート情報
関連する製品 MacQuisition
リリース日時 2017/7/13
ソフトウェアバージョン 2017R1

 

 



MacQuisitionバージョン2017R1の主な更新内容は、以下の通りです。

 

1. アップデート
a. MacBook/MacBook Pro 2017 midモデルに対応
b. デバイスリストを更新するボタンを追加
c.

ドライブをイメージングする際にSystemSummary.txtとIORegInfo.txtを生成

d.

[Image Device]ビューでFileVault2が掛かっていないシングルディスクコアストレージに特定の文言を表示

 e. ディスクのロード速度を改善
f.  MacQインストーラーのドングルへの書き込み速度を改善
g.  Unknownパーティションを<Unknown>ではなく<Unformatted Device>として表示

 

 

 

2. バグフィックス
a.

El Capitan(OS X 10.11)とEl Capitanのみを起動するハードウェアをサポート

b.

2番目にマウントされた暗号化されたFusion/Core Storageドライブが表示されない不具合を修正

c.

E01イメージを作成する際、E01ファイルにハッシュ値を格納

d.

Sierra(MacOS 10.12)とSierraのみを起動するハードウェアをサポート

e.

イメージングで、暗号化されたCore Storageパーティションを持つディスク内のCore Storageではないパーティションを選択すると、警告ダイアログが表示される不具合を修正

f.

APFSコンテナのボリュームは<Unformatted Device>として表示される不具合の修正

g.

ボリュームがアンマウントされている際、MacQは0バイトを使用していると表示する不具合を修正

 h.

bbtewfverifyが、大きなE01イメージの誤ったハッシュ値を表示する不具合の修正

 

その他、様々なアップデートやバグフィックスを行いました。



その他の情報につきましては、ソフトウェアの「Release Notes」よりご確認ください。

<リリース先URL>

https://s3-us-west-2.amazonaws.com/bbtwww002/mq2017r1.html