サポート情報 | フォーカスシステムズ サイバーフォレンジックセンター

メールでのお問い合わせ
お問い合わせはこちら
東京証券取引所 プライバシーマーク ISMS JUSE

サポート情報

ホーム > サポート情報一覧 > 2016.1.22 Internet Evidence Finderソフトウェアアップデート

2016.1.22 Internet Evidence Finderソフトウェアアップデート

Magnet ForensicsよりInternet Evidence Finderのバージョン6.7.4.0771がリリースされました。

リリース日時: 2016/1/21

=== ソフトウェアアップデート ===
関連する製品: Internet Evidence Finder
ソフトウェアバージョン: v6.7.4.0771

 

バージョン6.7.4.0771の主な更新内容は以下の通りです。

 

1. Project Vicのインポート中にIEFがクラッシュする問題の改善。
2. ケース作成時、Volume Shadow Copies > Drivesと選択し、ドライブリストの下部までスクロールするとIEFがクラッシュする問題の改善。

3. エビデンスがWindowsのドライブもしくはイメージファイルからInternet Explorerアーティファクトの解析を行った場合ESEデータベースが例外を投げる問題の改善。
4. ”Chrome Login Data”アーティファクトのレポートを出力すると、誤った日付が出力される問題の改善。

5. カービングされたiOS Contactsアーティファクトのいくつかの文字列がスクランブルされて正しく表示されない問題の改善。

 

その他、様々なバグフィックスを行いました。

 

その他の更新内容につきましては、カスタマーポータル(URL以下記載)ログイン後、「View latest IEF Change Log」よりご確認ください。

 

Internet Evidence Finderをご購入されたSMS期間内のお客様につきましては、本アップデートの適用を推奨致します。
アップデートはMagnet Forensicsのカスタマーポータルもしくはソフトウェア上から行って頂けます。

 

カスタマーポータルURL
https://support.magnetforensics.com/CommunitiesLogin

 

詳しいアップデート方法については、製品付属マニュアルの 『バージョンアップデート方法』 をご参照ください。